The Beatles' Wonder World
HOMEブログ本館マザーグース 英文学 | ブレイク詩集 | フランス民謡 | 映画探検東京を描く | BBS



長くくねった道 The long and winding road



  長くくねった道が
  君のドアに通じてる
  いつもそこにあって
  ぼくが通るたびに
  君へと導いてくれる
  いつもそうしておくれ

  荒々しい夜に
  雨が降り続いて
  涙もたまってしまった
  泣き続けたおかげで
  ひとりぽっちはつらい
  きみのところにいきたい

  ひとりぽっちのたびに
  いつも泣いてたんだ
  いつも君を求めてた
  わかって欲しいんだ

  ぼくは戻りたいんだ
  長くてくねった道に
  ひとりぽっちはつらい
  いつまでもたえられない
  ぼくを捨てないでおくれ
  ぼくを迎えておくれ


1970年のアルバム「レット・イット・ビー」に収録。作者はポール・マッカートニー。ビートルズ最後のヒット曲といわれる。



前へHOME|次へ



 


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2009
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである