20th century super sounds 20世紀のスーパーサウンズ
HOMEブログ本館フランス詩英詩シェイクスピアブレイクマザーグースビートルズ東京を描くBSS


エルヴィス・プレスリー



ハート・ブレイク・ホテル Heartbreak Hotel:エルヴィス・プレスリー
ハウンド・ドッグ Hound Dog :エルヴィス・プレスリー
愛してほしい Don't Be Cruel:エルヴィス・プレスリー
ラヴ・ミー・テンダー Love Me Tender :エルヴィス・プレスリー
とっても Too Much:エルヴィス・プレスリー
しびれるぜ All Shook Up:エルヴィス・プレスリー
テディベア Teddy Bear:エルヴィス・プレスリー
監獄ロック Jailhouse Rock:エルヴィス・プレスリー
すました女 Hard Headed Woman:エルヴィス・プレスリー
つんつんするなよ A Big Hunk O' Love :エルヴィス・プレスリー
ぼくはそんなお人よし A Fool Such as I:エルヴィス・プレスリー
君に首ったけ Stuck On You :エルヴィス・プレスリー
さあたったいま It's Now Or Never :エルヴィス・プレスリー
今夜はひとりかい? Are You Lonesome Tonight :エルヴィス・プレスリー
サレンダー Surrender :エルヴィス・プレスリー
G.I. Blues:エルヴィス・プレスリー
好きでたまらない Can't Help Falling in Love :エルヴィス・プレスリー
リターン・トゥ・センダー(Return To Sender):エルヴィス・プレスリー
サスピシャス・マインズ(Suspicious Minds):エルヴィス・プレスリー




エルヴィス・プレスリーは、アメリカン。ポップスのスーパースターとして、またロックの巨人として、伝説的な存在だ。そんなエルヴィス・プレスリーが歌った歌について、管理人が歌詞を日本語に訳してみた。





HOME




 


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2010
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである