20th century super sounds 20世紀のスーパーサウンズ
HOMEブログ本館フランス詩英詩シェイクスピアブレイクマザーグースビートルズ東京を描くBBS



スタンド・バイ・ミー(Stand By Me )



ドリフターズのヒット曲「スタンド・バイ・ミー(Stand By Me )」(壺齋散人による歌詞の日本語訳)

  夜が 来て
  あたりが暗くなり
  月明かりしか見えなくとも
  怖くない
  おお 怖くはない
  君が一緒にいてくれれば

  だからダーリン ダーリン
   スタンド・バイ・ミー オー、スタンド・バイ・ミー
  一緒にいてほしい
  いてほしいんだ

  見上げてる空が
  崩れ落ちてきても
  山がくだけて海になっても
  泣きはしない
  おお 泣いたりしない
  君が一緒にいてくれれば

  だからダーリン ダーリン
  スタンド・バイ・ミー オー、スタンド・バイ・ミー
  一緒にいてほしい
  いてほしいんだ

  だからダーリン ダーリン
  スタンド・バイ・ミー オー、スタンド・バイ・ミー
  ぼくといっしょにいて欲しいんだ
  たとえ何があっても いっしょに
  いて欲しい いて欲しいんだ
  スタンド・バイ・ミー 
  スタンド・バイ・ミー


1961年に、ベン・E・キングが、当時所属していたドリフターズのために作った曲。後にジョン・レノンによってカバーされ、また、1986年には同名の映画の主題歌にもなった。







Stand By Me

  When the night has come
  And the land is dark
  And the moon is the only light we'll see
  Oh, I won't be afraid
  No, I won't be afraid
  Just as long as you stand, stand by me

  So darling, darling
  Stand by me, oh stand by me
  Oh stand, stand by me
  Stand by me

  If the sky, that we look upon
  Should tumble and fall
  All the mountains should crumble to the sea
  I won't cry, I won't cry
  No, I won't shed a tear
  Just as long as you stand, stand by me

  So darling, darling
  Stand by me, oh stand by me
  Oh stand now, stand by me
  Stand by me

  And darling, darling
  Stand by me, oh stand by me
  Oh stand now, stand by me, stand by me
  Whenever you're in trouble won't you stand by me
  Oh stand by me, oh won't you stand now, stand
  Stand by me
  Stand by me






HOMEアメリカン・ポップス




 


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2010-2011
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである