20th century super sounds 20世紀のスーパーサウンズ
HOMEブログ本館フランス詩英詩シェイクスピアブレイクマザーグースビートルズ東京を描くBBS



ピープル(People):バーブラ・ストライザンド



バーブラ・ストライザンドのヒット曲から「ピープル(People)」(壺齋散人による歌詞の日本語訳)

  人が人を求めあうって
  すごくすてきなことじゃない?
  子供に戻った気持ちで
  大人の気苦労を全部忘れて
  子供以上に子供らしく
  振る舞うのよ

  そうすれば誰よりも
  幸せなひとに
  なれるわ
  あなたは私にとって
  自分の分身のように
  かけがえのない人

  かけがえのないあなた
  飢えも乾きも知らず
  一人の人として
  他の人を求める
  互いに互いを求めあうって
  すごく素敵なことだと
  思うの

  あなたはわたしにとって
  自分の分身のように
  かけがえのない人
  かけがえのないあなた
  飢えも乾きも知らず
  一人の人として
  他の人を求める

  互いに互いを求め会うって
  ほんとうに素敵な
  ことじゃない?


ブロードウェー・ミュージカル「ファニーガール」で歌われた曲で、バーブラ・ストライザンドの初期のヒット曲となった。サウンドトラック盤は1964年にリリースされた。







People

  People who need people
  Are the luckiest people in the world,
  We're children, needing other children
  And yet letting our grown-up pride
  Hide all the need inside,
  Acting more like children
  Than children. 

  Lovers are very special people,
  They're the luckiest people
  In the world.
  With one person, one very special person
  A feeling deep in your soul
  Says you were half,

  Now you're whole.
  No more hunger and thirst
  But first be a person
  Who needs people.
  People who need people
  Are the luckiest people
  In the world!

  With one person, one very special person
  A feeling deep in your soul
  Says you were half,
  Now you're whole.
  No more hunger and thirst
  But first be a person
  Who needs people.

  People who need people
  Are the luckiest people
  In the world






HOMEアメリカン・ポップス




 


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2010-2011
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである