20th century super sounds 20世紀のスーパーサウンズ
HOMEブログ本館フランス詩英詩シェイクスピアブレイクマザーグースビートルズ東京を描くBSS



愛を感じるかい Can You Feel The Love Tonight :エルトン・ジョン



エルトン・ジョンの歌から「愛を感じるかい」Can You Feel The Love Tonight(壺齋散人による歌詞の日本語訳)

  日は静かに暮れ
  闇がただよう
  目くるめくような熱気が
  さまされる時
  すばらしいひと時
  ぼくは打ち解ける
  君といっしょにいられるだけで
  十分すぎるんだ

  君は愛を感じるかい
  ぼくらはふたりきり
  目を大きく見開きながら
  ともにやってきた
  君は愛を感じるかい
  さあ横たわるときだ
  王たちもバガボンドさえも幸せを
  感じるときだ

  誰にだって簡単に
  わかることさ
  万華鏡がみんなを写しながら
  まわってることが
  野性の中には
  歌の響きがある
  ぼくの心と君の心が響きあい
  共鳴しあうんだ

  君は愛を感じるかい
  ぼくらはふたりきり
  目を大きく見開きながら
  やってきたんだ
  君は愛を感じるかい
  さあ横たわるときだ
  王たちもバガボンドさえも幸せを
  感じるときだ


ディズニーのミュージカル・アニメ「ライオンキング」のサウンドトラック版が出たのが1994年。エルトン・ジョンはそれを担当して多くの曲を作った。なかでもこの「君は愛を感じるかい」は、もっとも人気を集めた曲だ。

主人公とその恋人とが、愛を確かめ合いながら歌う。







Can You Feel The Love Tonight
Music by Elton John
Lyrics by Tim Rice
from the Lion King soundtrack

  There's a calm surrender
  To the rush of day
  When the heat of the rolling world
  Can be turned away
  An enchanted moment
  And it sees me through
  It's enough for this restless warrior
  Just to be with you

  And can you feel the love tonight?
  It is where we are
  It's enough for this wide-eyed wanderer
  That we've got this far
  And can you feel the love tonight?
  How it's laid to rest?
  It's enough to make kings and vagabonds
  Believe the very best

  There's a time for everyone
  If they only learn
  That the twisting kaleidoscope
  Moves us all in turn
  There's a rhyme and reason
  To the wild outdoors
  When the heart of this star-crossed voyager
  Beats in time with yours

  And can you feel the love tonight?
  It is where we are
  It's enough for this wide-eyed wanderer
  That we've got this far
  And can you feel the love tonight?
  How it's laid to rest?
  It's enough to make kings and vagabonds
  Believe the very best
  It's enough to make kings and vagabonds
  Believe the very best




YouTubeでこの曲を聞く



前へHOMEエルトン・ジョン次へ




   


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2010
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである