20th century super sounds 20世紀のスーパーサウンズ
HOMEブログ本館フランス詩英詩シェイクスピアブレイクマザーグースビートルズ東京を描くBSS


ショーほど素敵な商売はない Theres No Business Like Show Business



ミュージカル映画「アニーよ銃を取れ」から「ショーほど素敵な商売はない 」Theres No Business Like Show Business(壺齋散人による歌詞の日本語訳)

  ショーほど素敵な
  商売はないわ
  何もかも魅力的
  すること なすこと
  要領さえよければ
  幸せでいられるわ

  役者ほど素敵な
  人たちはいないわ
  お互い心を打ち明けて
  付き合ってくれるわ
  いつも励ましてくれるの
  素敵な人たちよ

  衣装に 舞台に お化粧に付き人
  観客もわたしの味方
  みんな大事にしてくれる
  目くるめくような興奮
  オープニングでは心が騒ぎ
  クロージングでは充実

  ショーほど素敵な
  商売はないわ
  演じるのは架空の
  物語であっても
  自分がそれを演じられれば
  みんなを幸せにできる

  役者ほど素敵な
  人たちはいないわ
  荒唐無稽な筋書きでも
  ほんとらしく演じる
  それで暮らしていけるんなら
  ずっと続けたい
  ずっと続けたい


この曲は1950年に大ヒットしたミュージカル映画「アニーよ銃を取れ」の中で歌われた。歌ったのは主演女優のベティ・ハットンだった。余りに好評だったので、その後この曲をテーマにしたエセル・マーマン主演のミュージカル映画も作られた。







Theres No Business Like Show Business By Irving Berlin

  There's no business like show business
  Like no business I know
  Everything about it is appealing
  Everything that traffic will allow
  Nowhere could you get that happy feeling
  When you are stealing that extra bow

  There's no people like show people
  They smile when they are low
  Yesterday they told you you would not go far
  That night you open and there you are
  Next day on your dressing room they've hung a star
  Let's go on with the show...

  The costumes, the scenery, the makeup, the props
  The audience that lifts you when you're down
  The headaches, the heartaches, the backaches, the flops
  The sherriff who'll escort you out of town
  The opening when your heart beats like a drum...
  The closing when the customers don't come...

  There's no business like show business
  Like no business I know
  You get word before the show has started
  That your favourite uncle died at dawn
  And top of that, your pa and ma have parted
  You're broken-hearted, but you go on

  There's no people like show people
  They smile when they are low
  Even with a turkey that you know will fold
  You may be stranded out in the cold
  Still you wouldn't change it for a sack of gold
  Let's go on with the show
  Let's go - on with the - show...




前へHOMEミュージカル次へ




 


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2010
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである