20th century super sounds 20世紀のスーパーサウンズ
HOMEブログ本館フランス詩英詩シェイクスピアブレイクマザーグースビートルズ東京を描くBSS


スカボローフェア Scarborough Fair



サイモンとガーファンクル Simon and Garfunkel の歌から「スカボローフェア」Scarborough Fair(壺齋散人による歌詞の日本語訳)

  スカボロー・フェアに行くのなら
  パセリ セイジ ローズマリー&タイム
  どうかある人を訪ねて欲しい
  わたしがかつて愛した人を

  縫い目も針の跡もない
  パセリ セイジ ローズマリー&タイム
  新しいシャツを私に作って
  もう一度やりなおそうと伝えてくれ

  塩水と砂にはさまれたところに
  パセリ セイジ ローズマリー&タイム
  ひと畝の土地を見つけて
  もう一度やりなおそうと伝えてくれ

  皮の鎌でコショウの実を刈り
  パセリ セイジ ローズマリー&タイム
  ヒースの縄で梱包して
  もう一度やりなおそうと伝えてくれ

  スカボロー・フェアに行くのなら
  パセリ セイジ ローズマリー&タイム
  どうかある人を訪ねて欲しい
  わたしがかつて愛した人を


サイモンとガーファンクルが1968年に大ヒットさせた曲「スカボローフェア」は、イギリスのナーサリーライムズをそのまま歌ったものだ。英語圏の子どもなら誰でも知っている歌だったが、彼らの歌声を通じると、いっそう新鮮に聞こえた。

なお原曲では男女の掛け合いという形がとられているのが普通だが、サイモンらは男から女への呼びかけという形に単純化した。







SCARBOROUGH FAIR

  Are you going to Scarborough Fair
  Parsley, sage, rosemary and thyme
  Remember me to one who lives there
  She once was a true love of mine

  Tell her to make me a cambric shirt
  Parsley, sage, rosemary and thyme
  Without no seams nor needle work
  Then she'll be a true love of mine

  Tell her to find me an acre of land
  Parsley, sage, rosemary and thyme
  Between the salt water and the sea strands
  Then she'll be a true love of mine

  Tell her to reap it with a sickle of leather
  Parsley, sage, rosemary and thyme
  And gather it all in a bunch of heather
  Then she'll be a true love of mine

  Are you going to Scarborough Fair
  Parsley, sage, rosemary and thyme
  Remember me to one who lives there
  She once was a true love of mine




YouTubeでこの曲を聞く


前へHOMEサイモンとガーファンクル次へ




 


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2010
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである