20th century super sounds 20世紀のスーパーサウンズ
HOMEブログ本館フランス詩英詩シェイクスピアブレイクマザーグースビートルズ東京を描くBSS



風に揺らめくともしびのように Candle In The Wind:エルトン・ジョン



エルトン・ジョンの歌から「風に揺らめくともしびのように」Candle In The Wind(壺齋散人による歌詞の日本語訳)

  さようなら ノーマ・ジーン
  きみに会ったことはないけど
  きみが素敵な人生を
  生きたことは知ってる
  きみは世の中から
  おもちゃにされて
  さんざんいたぶられて
  名前まで変えられたんだね

  でも君はけなげに生きた
  風に揺らめく
  ともしびのように
  必死に生きた
  そんなきみとあいたかった
  こどもだったけれど
  そんなふうに思ったんだ
  死んでしまった君を

  孤独はつらい
  でもきみは耐え続けたんだ
  ハリウッドの犠牲になって
  ぼろぼろになりながらも
  君が死んだとき
  連中は破廉恥にも
  きみを笑いものにした
  マリリンは裸のまま死んだと

  でもきみは素敵だったよ
  風に揺らめく
  ともしびのように
  必死に生きた
  そんなきみとあいたかった
  こどもだったけれど
  そんなふうに思ったんだ
  死んでしまった君を

  さようなら ノーマ・ジーン
  きみに会ったことはないけど
  きみが素敵な人生を
  生きたことは知ってる
  さようなら ノーマ・ジーン
  きみの知らない少年から
  きみをたたえる言葉を贈りたい
  きみはマリリン・モンロー以上だと

  そうだきみは素敵だったよ
  風に揺らめく
  ともしびのように
  必死に生きた
  そんなきみとあいたかった
  こどもだったけれど
  そんなふうに思ったんだ
  死んでしまった君を

  そんなきみとあいたかった
  こどもだったけれど
  そんなふうに思ったんだ
  死んでしまった君を


1973年のアルバム Goodbye Yellow Brick Road に収録。11年前に死んだアメリカの女優マリリン・モンローに捧げた曲だ。

マリリン・モンローは本名をノーマ・ジーンといった。女優としてのマリリンについては世界中知らないものがないほどだが、その素顔についてはあまりしられていない。死因にもまた不明なことが多い。

そんなマリリンへの少年の気持ちを歌いこんだこの曲は、大ヒットにはならなかったが、後にエルトン・ジョン自ら親しくしていたダイアナ妃が死んだとき、この曲に哀悼の歌詞をつけかえて歌ったところ、空前の大ヒットとなった。







Candle In The Wind
Music by Elton John Lyrics by Bernie Taupin

  Goodbye Norma Jean
  No I never knew you at all
  You had the grace to hold yourself
  While those around you crawled
  They crawled out of the woodwork
  And they whispered into your brain
  They set you on the treadmill
  And they made you change your name

  And it seems to me you lived your life
  Like a candle in the wind
  Never knowing who to cling to
  When the rain set in
  And I would have liked to know you
  But I was just a kid
  Your candle burned out long before
  Your legend ever did

  Loneliness was tough
  The toughest role you ever played
  Hollywood created a superstar
  And pain was the price you paid
  Even when you died
  All the press still hounded you
  All the papers had to say
  Was that Marilyn was found in the nude

  And it seems to me you lived your life
  Like a candle in the wind
  Never knowing who to cling to
  When the rain set in
  And I would have liked to know you
  But I was just a kid
  Your candle burned out long before
  Your legend ever did

  Goodbye Norma Jean
  Though I never knew you at all
  You had the grace to hold yourself
  While those around you crawled
  Goodbye Norma Jean
  From the young man in the 22nd row
  Who sees you as something more than sexual
  More than just our Marilyn Monroe

  And it seems to me you lived your life
  Like a candle in the wind
  Never knowing who to cling to
  When the rain set in
  And I would have liked to know you
  But I was just a kid
  Your candle burned out long before
  Your legend ever did

  And I would have liked to know you
  But I was just a kid
  Your candle burned out long before
  Your legend ever did




YouTubeでこの曲を聞く



前へHOMEエルトン・ジョン次へ




   


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2010
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである